DreamFXはクリック募金を応援しています

返信する: USD (アメリカドル)



オプション

参照

EDと年齢との間に厳密な関係はない。
投稿者: シアリス 通販 投稿日時: 2016-12-22 12:29
当院にはED(勃起不全)の診察や治療のために20代から80代までの幅広い年齢層の患者さんが訪れます。EDの悩みは年齢を超えて多いのです。来院者の年代別内訳は40代が30%と最も多く、30代(24%)、50代(23%)、60代(12%)、20代(9%)、70代以上(2%)と続きます。40代と30代の合計で半数を超え、50代を加えると8割近くを占めます。このため、シアリス 通販EDは中高年に特有の病気と考えられがちです。しかし、1割近くが20代であるという事実は、若いからといって決してEDにかからない保証はないことを示しています。
年をとったからEDになるとは限らない
EDと年齢との間に厳密な関係はない。若者には負けない“現役”も珍しくない
EDと年齢との間に厳密な関係はない。MAXMAN若者には負けない“現役”も珍しくない
当院の受診者データで明らかなように、多くの男性は40代前後から性生活に陰りを覚え始めます。勃起はするが若いころに比べて硬さが足りない、勃起の持続時間が短くなってきた、セックスの回数が減ってきた――。
いずれも、一種の老化現象の兆候です。年を重ねるにしたがってEDの患者数が増えるのもそのためです。高齢になるほどEDが多くなるのは加齢に伴って危険因子が増えるからです。
危険因子の代表的なものは糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣病です。これらによって起きるペニス周りの血管の動脈硬化がEDの主な原因になります。男性更年期が関係する場合もあります。
しかし、狼1号年をとったからといって、必ずEDになるわけではありません。EDになるかどうかには個人差があります。簡単にいえば、生活習慣病にかからず、男性更年期にも襲われなければEDになる確率はぐっと低くなります。

時々、思うこと。。。

「ストップ3原則」

取り消さない、動かさない、計画のないナンピンをしない
トレードで勝つ最低限のルールです。。。(続き